任意売却はライフソレイユにお任せください。相談費用無料、365日対応!【愛知県(名古屋市)】

受付時間:朝7:00~夜23:00(年中無休)
相談無料  土日もご相談受付中です
0120-928-366

任意売却はライフソレイユにお任せください。相談費用無料、365日対応!【愛知県(名古屋市)】

競売の間際から任意売却を成立させ、引っ越し代まで確保したS様(愛知県豊橋市)

競売が1週間後に迫る → 任意売却に切り替えて引っ越し代を確保

ご相談時の状況

愛知県の豊橋でご家族と生活されていたS様(女性)は、旦那様の会社の不振により収入が減少したため、旦那様だけでなくご自身もパートとして働きながら家計をやりくりしていましたが、想定外の出費も重なって住宅ローンの返済が滞ってしまっていました。

なんとかなるのではと考えて、競売開始が決まってからもしばらくはどこにも相談せずにいましたが、ついには競売の入札が間近にせまってきていました。何とか任意売却に切り替えられないかと数社に相談したもののもう間に合わないとすべて断られて、当社にご相談いただきました。

当社にご相談いただいた時点で、競売入札開始日の1週間前で、開札日も3週間前に迫っている状態でした。

 

当社のサポート内容と結果

一刻の猶予もない状態でしたので、お問い合わせをいただいたその日にご自宅に訪問して面談を行い、当社からすぐに債権者へ連絡を入れました。

交渉の結果、1500万円以上の金額で開札日までに任意売却で契約をすれば競売を取り下げるという条件をもらい、急いで買い手を探しました。

買主がローンを組むには時間が足りなかったので、現金で購入してくれる買い取り業者を探し、無事に3日後に買い手をつけることができました。

しかし、すぐにでも引っ越しをしなくてはならない状態でしたがS様は引っ越し代がなかったため、後で債権者から引っ越し代が認められた際はそこから返済してもらうことを条件に、当社で引っ越し代を立て替えて何とか2週間で引っ越しを完了してもらいました。

その結果、競売を回避することができ、競売では出ることのなかった引っ越し代も確保することができました。

感想

なんとかなるのではないかという甘い考えと、相談する勇気がなかったことから、ずるずると競売ぎりぎりまで来てしまいました。慌てて何社かに任意売却の相談しましたが、その時点ではもう無理だとすべて断られて途方に暮れていました。何とかならないかとインターネットで見つけたライフソレイユさんに相談したところ、電話をしたその日からすぐに動いてくださり、引っ越し代まで立て替えてくださいました。おかげで競売を止めることができ、引っ越すための費用も確保することができたので、本当に助かりました。(S様のインタビューはこちら>>)

解説

本件は当社にご相談いただいた中でも最もぎりぎりのタイミングであったものの1つです。今回の債権者は、当社が何度も取引をしたことのある債権者であったこともあり、任意売却に応じていただくことができました。また、当社の提携業者が現金で買い取りに応じてくれたことで、無事に任意売却を成立させ、引っ越し代も確保することができました(競売では引っ越し代も出ません)。このようにぎりぎりでも任意売却を成立させられることがありますので、他社で断られても諦めずに一度当社にご相談ください。

他のケース別相談事例をみる 
  page top