任意売却はライフソレイユにお任せください。相談費用無料、365日対応!【愛知県(名古屋市)・岐阜県・三重県・静岡県(浜松市)】

受付時間:朝7:00~夜23:00(年中無休)
相談無料  土日もご相談受付中です
0120-928-366

任意売却はライフソレイユにお任せください。相談費用無料、365日対応!【愛知県(名古屋市)・岐阜県・三重県・静岡県(浜松市)】

長期入院が必要病気にかかり、ローン返済が困難となってしまった

<相談内容>

1年前から長期的な入院が必要な病気にかかってしまいました。現在も入退院を繰り返してしいる状況で、今は、有給休暇を使って、給料は何とか維持ができているのですが、医療費の出費が多く、ローンの返済が困難な状況にあります。

また、中学3年になる息子と中学1年の娘もいて、これから高校受験も控えています。その学費を確保していくため、また治療に専念していくためにも返済が難しくなっている住宅ローンの返済を何とかしたいところです。

 

<回答>

突然の病気から、出費も増え、ローンの返済が困難になってしまい、ご相談頂くケースは多いです。短期的に治療に専念して、完治できるのでしたら、元の生活サイクルにも戻しやすいのですが、このような年単位で、入退院を繰り返しているケースでは、生活スタイルを変えていかないと難しい可能性も高いです。

ご相談者様は、最低限の給料が維持できているとの事ですので、ローンに返済が出来なくなってしまい、競売にかけられてしまう最悪の事態も想定して、このタイミングで、新たな生活スタイルの見直しをお勧めいたします。

例えば、自宅を売却する事も改善方法のひとつです。

家を売却できれば、ローン返済分が軽減できますので、これからのお子様の受験や生活費、また治療費の事を考えれば、検討頂いた方が良いと思います。

ですが自宅を売却するにしても、希望の売却額で売れれば良いのですが、希望の売却額で売れない可能性があり、売れたとしても多額の残債が残ってしまうようであれば、厳しい状況には変わりありません。それで諦めてしまい、安い金額で、競売にかけられてしまうのではなく、対処すべき方法があります。

それが、任意売却です。

任意売却であれば、競売よりも市場価格に近い額で家を売却できる可能性があります。競売よりも資金を残す事が出来ますので、新しい生活を送る為にもメリットも多いです。また、買受人と交渉を行う事で、リースバックなどにより以前と変わることなく今の家に住み続けられる場合もあります。

経験豊富な当社にまずはご相談ください。

 

 

 

  page top