任意売却はライフソレイユにお任せください。相談費用無料、365日対応!【愛知県(名古屋市)・岐阜県・三重県・静岡県(浜松市)】

受付時間:朝7:00~夜23:00(年中無休)
相談無料  土日もご相談受付中です
0120-928-366

任意売却はライフソレイユにお任せください。相談費用無料、365日対応!【愛知県(名古屋市)・岐阜県・三重県・静岡県(浜松市)】

リースバック体験者インタビュー⑤(愛知県稲沢市M様)

愛知県の稲沢市にお住まいだった会社員のM様。

お勤め先の会社の業績悪化により、残業代やボーナスがカットされてしまい、住宅ローンの返済ができなくなってしまいました。

ついには銀行から競売を申し立てられてしまい、もう家を追い出されてしまうという直前で、何とかお子様の卒業まではこの家で暮らしたいとリースバックを模索しました。

愛知県稲沢市市M様の相談・サポート事例はこちら>>

背伸びをして買った家のローンが重荷に…

インタビュアー:どうして住宅ローンの返済が厳しくなってしまったのでしょうか?

M様:元々少し背伸びをして買ったしまった家だったんです。子供が増えて広い家が欲しいと思って探していたのですが、どうしてもいくつか見ているうちに、良い家に住みたいという気持ちが出てきてしまい、予算を超えた家を買ってしまったのがいけなかったと今更ながら思っています。

でもそのときは、「その分頑張って働けばいい、今の収入が続けば払えない金額ではないし、ローンの返済をモチベーションに仕事を頑張ろう」なんて前向きに考えていました。

しかし、家を買ってから少しずつ会社の業績が悪くなっていき、少しずつ残業代やボーナスが減らされていきました。そして一昨年には、ついには会社が赤字に転落し、コストカットのために残業代とボーナスがすべてカットになってしまいました。

これが決定打で、毎月の家計は完全にマイナスになってしまい、住宅ローンが滞るようになってしまいました。

 

生きた心地がしなかった…

インタビュアー:それで自宅が競売になってしまったということですね?

M様:はい、遅れてもなんとか少しずつ返してはいたのですが、半年分溜まってしまいついに競売の申し立てをされてしまいました。

 

インタビュアー:その時の心境を教えてください。

M様:もう生きた心地がしませんでしたね。子供につらい思いをさせてしまい本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

子供があと1年半で卒業だったので、何とか卒業まででもこの家から通わせてやりたいという想いでしたが、どうしてよいか分からず時間だけが過ぎていきました。

 

子供の卒業まで何とかこの家を守りたい

インタビュアー:リースバックを検討されたきっかけは?

M様:このまま黙って競売になるのを待っていても仕方ないですし、子供や妻のためにも競売だけは避けようと思い任意売却をしようかと思いました。ネットで色々調べていたら競売の申し立てをされてからでも任意売却できると書いてあったので。

それで任意売却を調べていたらリースバックという方法があることを知って、これなら任意売却した後もそのまま引越しせずに家に住めるのではと思ってライフソレイユさんに相談しました。

 

インタビュアー:リースバックを試みた結果を教えてください。

M様:ライフソレイユの担当の方に今の状況を洗いざらいお話して、なんとかこの家を残せないかと相談しました。しかし、まだ住宅ローンの残債が大きかったこともあり、当初は「リースバックはかなり難しい」と言われました。

それでもダメ元でお願いしたところ、親身に対応してくださってリースバックの買い手を探してくれました。その結果、かなり珍しいケースらしいのですが「2年限定の契約なら」という買い手が見つかりました。

私としては、子供の卒業までこの家で暮らせれば十分だったので、すぐにそれでお願いしました。

 

インタビュアー:今のお気持ちとこれからについてお聞かせください。

M様:もう競売で家を追い出される直前だったので、あと2年だけでもリースバックでここに住めることになって本当によかったです。これで子供の卒業まではこの家から通わせてやることができます。

子供が卒業したらもっと家賃が低いマンションに引っ越すつもりです。子供が大きくなればこんな広い家である必要はありませんし、身の丈に合った生活をしてもう一度やり直したいと思っています。

 

※通常は当社のリースバックは賃貸期間に制限はなく、賃料を支払っている限りは継続的に住み続けられます。
今回のM様のケースでは、住宅ローンの残債務が大きく本来はリースバックが困難な状況でしたが、2年限定という条件を付けることで投資家にお願いして買い取っていただきました。

 

愛知県稲沢市市M様の相談・サポート事例はこちら>>

 

  page top