任意売却はライフソレイユにお任せください。相談費用無料、365日対応!【愛知県(名古屋市)・岐阜県・三重県・静岡県(浜松市)】

受付時間:朝7:00~夜23:00(年中無休)
相談無料  土日もご相談受付中です
0120-928-366

任意売却はライフソレイユにお任せください。相談費用無料、365日対応!【愛知県(名古屋市)・岐阜県・三重県・静岡県(浜松市)】

任意売却で売りに出しているが、なかなか売却できない

<相談内容>

住宅ローンの返済が困難な状況に陥ってしまい、滞納を続けてしまいました。

このまま滞納を続けてしまうと競売にかけられてしまい、そうなると売却額がかなり低い状態で、強制的に売却されてしまう事を知り、知人の不動産会社に相談したところ、任意売却を行う事で、競売よりも高い金額で売却できる話を聞きました。

早速、任意売却っている不動産会社に相談して、対応を進めてもらっていますが、既に3ヶ月以上経過していますが、なかなか成約にならず、目途も付いていない状況なので売却できるかどうか不安です。

<回答>

これは当社でも非常に多いご相談のひとつです。
不動産会社に任せて任意売却を依頼してもなかなか進まず、このままでは競売にかけられてしまうと心配になり当社にご相談いただく方が増えていますが、実際にお話を聞いてみると、依頼している担当者が任意売却を熟知していないケースが圧倒的に多いです。

ではまず、買い手がつかないケースで、考えなくてはいけないのが販売価格です。
売り手側のご相談様の立場とすれば、できるだけ高く売却したい希望は当然お持ちだと思います。
ですので、まずは、市場価格とのバランスも考慮した中で、できるだけ高い金額で価格を設定された事でしょう。

しかし、既に3ヶ月以上経過して、売れる見込みが全く見えていない状況なのでしたら、このまま放置すると競売を申し立てられてしまう可能性も高いので、すぐに販売価格の見直しを行う必要があります

ですが、任意売却を既に行っている相談者様でしたら、既にご存知の事かと思いますが、販売価格の最終決定権は債権者にありますので、販売価格を下げるためには、債権者の同意が必要なります。

債権者に対して価格を下げるという事をしっかりと説明を行い、納得してもらうための交渉を行わないといけないので、ご依頼に会社の交渉力の力はすごく重要になってきます。

 

今のこの状況で、

・不動産会社から価格の見直しの提案がない。
・価格の見直しをしているが債務者との交渉が進んでいない。

という事なのでしたら、このまま依頼を続けていても、売却できない可能性が高いと思いますので、ご依頼している不動産会社の契約を解除して、任意売却に関して経験豊富で成約実績も多い当社にお任せいただいたほうが良いかと思います。

当社では多くの金融機関との取引実績がありますので、販売価格の変更の交渉もスムーズに進みます。

なお、当社では、任意売却に関連するあらゆる事に対応できるよう、債務関連に精通している弁護士、司法書士、ファイナンシャルプランナーなどの専門家とも提携しておりますので、サポート体制も万全です。

まずは当社にご連絡してみてください。

  page top