任意売却はライフソレイユにお任せください。相談費用無料、365日対応!【愛知県(名古屋市)・岐阜県・三重県・静岡県(浜松市)】

受付時間:朝7:00~夜23:00(年中無休)
相談無料  土日もご相談受付中です
0120-928-366

任意売却はライフソレイユにお任せください。相談費用無料、365日対応!【愛知県(名古屋市)・岐阜県・三重県・静岡県(浜松市)】

任意売却体験者インタビュー⑨(愛知県瀬戸市H様)

努めていた愛知県内の会社の業績悪化により収入が減少してしまったH様。

住宅ローンの返済が厳しくなってきたため、自宅を売却して家賃の安い賃貸に引っ越そうと決めましたが、当初は住宅ローンを一括返済できる価格で売却を目指しましたが、なかなか買い手が現れなかったと言います。

返済の負担だけが続き、これ以上は生活を維持できないというところまで追い込まれ、任意売却に切り替えて売却する決断をされました。

愛知県瀬戸市H様の相談・サポート事例はこちら>>

自宅を売り出すも全く買い手がつかず返済の負担だけが続いた

インタビュアー:まずご自宅の売却を検討された経緯を教えてください。

H様:最初に自宅を売ろうと考えたのは、ちょうど務めていた会社の業績が悪くなって給料がだいぶ下がってしまった時でした。その時はまだもう少しは払える貯えもありましたが、この状況が続けばいずれ払えなくなるし、生活も苦しかったのでもういっそのこと売って家賃の安い賃貸に引っ越して楽になろうと思いました。

それで地元の不動産会社に相談したところ、原則として住宅ローンを一括返済しないと売れないと言われました。その時まだ1800万円近いローンが残っていたので、そのくらいの金額で売りに出すことを提案されました。

 

インタビュアー:売りに出したものの買い手が現れなかったということですか?

H様:はい、反響自体もほとんどなかったですね。1年近く売りに出していて見学に来たのも3組くらいでした。

今思えば明らかに相場よりも高かったんだと思います。近隣の地域で売りに出ている家を自分でもネットとかで見てみたのですが、うちより広い家がうちよりも安く売りに出ていました。もし自分が買う立場だったら絶対にこの金額では買わないなと自分で思いましたね(笑)。

それでもその金額で売るしかないと思っていたものですから、売れるまで待つしかないと諦めていました。

 

このまま売れなければ生活費が枯渇する…

インタビュアー:そこから任意売却に切り替えた経緯を教えてください。

H様:当時は任意売却という方法があること自体を知らなかったんです。でもずっと売れず、その間もローンを払い続けていたものですから生活がどんどん厳しくなって、このまま売れなければ近いうちに生活費が枯渇してローンも払えなくなってしまうと危機感を覚えました。

「このままでは本当にやばい」と思って、何か方法はないかと調べていたら任意売却という方法があることを知りました。もちろん高く売れて全部返済できればそれに越したことはないですし、任意売却で残債が残ることに正直不安もありました。

全く売れる気配がないうえに、生活を考えるとそんなことを言っている場合ではなくなってきていましたのでもう任意売却して楽になろうと。

 

先が見えて次の生活を考えられるようになった

インタビュアー:任意売却をされた率直な感想をお聞かせください。

H様:それまでずっとローンを払っていて生活が苦しかったのですが、任意売却に切り替えてまずその負担がなくなったことが大きかったです。

それと先が見えたことが生活的にも気持ち的にも楽になりましたね。それまではいつまでこの苦しい生活を続けなければいけないのだろうと、先が見えずにきつかったのですが、先が見えたことで次の生活のことも考えられるようになりました。

 

インタビュアー:その後の生活はいかがですか?

H様:無事に任意売却できて、安い賃貸に引っ越して生活は楽になりました。残債が残りましたがこちらも分割返済にできたので、今は以前よりもゆとりのある生活ができています。

愛知県瀬戸市H様の相談・サポート事例はこちら>>

 

  page top