任意売却はライフソレイユにお任せください。相談費用無料、365日対応!【愛知県(名古屋市)・岐阜県・三重県・静岡県(浜松市)】

受付時間:朝7:00~夜23:00(年中無休)
相談無料  土日もご相談受付中です
0120-928-366

任意売却はライフソレイユにお任せください。相談費用無料、365日対応!【愛知県(名古屋市)・岐阜県・三重県・静岡県(浜松市)】

任意売却後に債務整理して再出発したS様(三重県津市)

給料の半分以上が借金の返済に → 任意売却と債務整理で負債を免除

ご相談時の状況

三重県津市のS様は、年齢の問題もありなかなか正社員としての仕事につくことができず、派遣社員としてお勤めをされていました。

しかし、派遣社員では期間が満了すると仕事がなくなり、次の仕事が決まるまでに時間がかかってしまうという状況が10年近く続きました。

派遣社員であったため給料も上がらず、仕事がない間は生活費が足りないためにカードローンや消費者金融からの借金に頼らざるを得なかったと言います。

そんな状況が長年続き、借金も膨れ上がり気が付けば300万円以上も溜まってしまったそうです。

そして、働いても給料の半分以上を借金の返済に回さなければならないという多重債務状態に陥ってしまい、生活費確保や住宅ローンの返済ができなくなり当社に任意売却のご相談いただきました。

 

当社のサポート内容と結果

当社にご相談いただきヒアリングをしたところ、月に15万円以上も借金の返済に充てていらっしゃる状況で、ここからさらに住宅ローンを返済すると生活費としてはほとんど残っていませんでした。

これでは単に自宅を任意売却しただけでは、引っ越した後も生活が改善されないため、すぐに弁護士を手配して債務整理も同時に行うことにしました。

任意売却の手続きは、債権者との調整も順調に進んで買い手も見つかり、無事に完了することができました。

任意売却後に住宅ローンの残債が200万円ほど残ってしまったため、他の300万円の借金と併せて弁護士に依頼して債務整理を行いました。

その結果、S様はれまで給料のほとんどを返済に回していた生活から解放され、毎月の出費は引っ越し後の家賃だけになり、無事に再出発を果たすことができました。

感想

年齢もあってなかなか正社員として雇ってくれるところがなく、10年以上派遣社員として働いてきましたが、収入が安定せずに生活が苦しかったです。生活費や住宅ローンが賄えないときに、一時的にという気持ちでカードローンや消費者金融から借金をするようになり、気づけばもう返済できない金額に膨れ上がっていました。こんな毎日返済のことばかり考える生活が耐えられなくなり、一からやりなしたいと思ってライフソレイユさんに任意売却の相談をしました。そうしたら家の任意売却のことだけでなく、他の借金のことや次の生活のことまで親身になって話を聞いてくれて、弁護士も紹介してくれて本当に助かりました。これで再出発できます。

解説

カードローンや消費者金融は気軽に借りられてしまう分、返せなくなるのも早いのです。どうしても一時的な出費で利用せざるを得ない場合は仕方ありませんが、慢性的に借金をしている状態ではいつか必ず破綻します。借金が減るどころか増えてしまっているという方は、S様のように早めに任意売却や債務整理で一度ゼロからやり直すことも考えてみてはいかがでしょうか。当社では住宅ローンや任意売却だけでなく、その他の借金についても弁護士と連携しながらご相談をお受けしております。

他のケース別相談事例をみる 
  page top