任意売却はライフソレイユにお任せください。相談費用無料、365日対応!【愛知県(名古屋市)・岐阜県・三重県・静岡県(浜松市)】

受付時間:朝7:00~夜23:00(年中無休)
相談無料  土日もご相談受付中です
0120-928-366

任意売却はライフソレイユにお任せください。相談費用無料、365日対応!【愛知県(名古屋市)・岐阜県・三重県・静岡県(浜松市)】

離婚と任意売却

rikon

離婚が成立するまでには、様々な問題を解決しないといけませんが、とくに今まで住んでいた家をどうするかについては、重大な問題のひとつです。

例えば、夫婦で住宅ローンの支払いをしていた場合、離婚後に一人で返済を続けていくことは困難です。 今の家を売却する事で、ローンの完済ができれば良いのですが、多額の住宅ローンの返済が残っている場合は、家を売っても完済するのが難しいため 住宅ローンの返済をどう進めていくか、しっかり決めていく事が大切です。

自宅の売却に伴う問題は、返済の方法だけではなく、やはり夫婦から他人に戻るので、

rikon2・住宅ローンの「連帯保証人」から外れたい。

・住宅ローンの共同名義の「名義人」から外れたい。

などの離婚後のトラブル回避のご相談も多いです。

 

結論としては、住宅ローンの「連帯保証人」や「共同名義人」を変更する事は 難しい可能性が高く、変更できなかった場合は、当然、他人になっても支払いの 責任は継続されます。

この問題は、離婚後ではトラブルにもなりかねませんので、 先送りせず、必ず離婚が成立する前に住宅ローンを組んだ金融機関に確認・相談してください。その上で、家の売却や住宅ローンの返済の問題が解決しにくい場合は、 任意売却を選択するのも解決方法のひとつです。

任意売却のメリット

任意売却は、

・住宅ローンの返済が残っていても家を売却する事ができる

・住宅ローンの残債額を見直す事ができる

などのメリットがあり、新しい生活の負担軽減にも担っています。

当社で扱った離婚に伴う任意売却の成功事例

① 離婚と前妻の破産に伴い自宅を任意売却したM様(静岡県浜松市)>>

② 任意売却により娘様の大学進学を実現したN様(三重県津市)>>

 

離婚に伴い、任意売却を行う事も多く、相談も増えてきております。

なお、当社にご相談いただければ、離婚に伴う不動産問題だけでなく、離婚成立前の段階から離婚問題に強い東海エリアの弁護士と共同でサポートさせていただきます。

まずは、お気軽にお問合せください。

離婚問題に強い専門家のご紹介

kataoka

片岡法律事務所 弁護士 片岡憲明

所在地:愛知県名古屋市中区丸の内2丁目19番25号MS桜通7階

詳しくはこちら〉〉

  page top