任意売却はライフソレイユにお任せください。相談費用無料、365日対応!【愛知県(名古屋市)・岐阜県・三重県・静岡県(浜松市)】

受付時間:朝7:00~夜23:00(年中無休)
相談無料  土日もご相談受付中です
0120-928-366

任意売却はライフソレイユにお任せください。相談費用無料、365日対応!【愛知県(名古屋市)・岐阜県・三重県・静岡県(浜松市)】

投資用不動産の任意売却

赤字の投資用マンションを任意売却して自宅を守ったO様(愛知県豊田市)

愛知県名古屋市
A様夫妻

投資用マンションの任意売却

投資用マンションが大赤字 → 任意売却と"個人再生"で債務を圧縮して破産を回避

ご相談時の状況 愛知県豊田市にお住いのO様は、名古屋にあるマンションを投資用として5室購入していました。 購入直後こそわずかながら収益が出ていましたが、賃借人が変わるたびに賃料が下がっていき、さらに築年数が増えるにしたがって空室となる期間も増えていきました。 そしてついには3室が同時に空室となり、月々のローンの返済もままならない状態となってしまいました。 これ以上は維持できないと考えたO様は、売却を決意しましたが、5室でローンが8000万円以上残っており、すべて売却しても7000万円ほどにしかならないという状況で売却することもできませんでした。 このままでは自己破産して自宅まで手放さなければならないかと途方に暮れていたそうですが、何とかならないかとご自身で調べている
 
事例の詳細

賃借人が住んでいる投資用不動産を任意売却したY様(愛知県岡崎市)

愛知県岡崎市(物件は東京)
Y様(会社員)

賃借人のいる投資用マンションの任意売却

賃借人が住居中の物件の任意売却 → 賃借人と交渉して買い取ってもらうことで合意

ご相談時の状況 愛知県岡崎市にお住いのY様は、以前東京に住んでいた際に購入したマンションを投資用として貸していましたが、近年の賃貸用マンションの増加に伴って家賃が大幅に下落し、住宅ローンの返済額に満たない状態になっていました。 借主が変わるごとに赤字幅が大きくなり、これ以上は返済を続けられないと考えて売却を決断されました。   当社のサポート内容と結果 当社にご相談いただいた段階でまだ2000万円以上のローンが残って降り、普通に売却しても200万円以上の残債が出てしまう状態でしたので、任意売却を進めることにしました。 しかし、その物件に住んでいる賃借人をどうするかという問題が出てきました。通常、賃借人が住んでいる不動産を、投資用物件のオーナーチェンジとして売
 
事例の詳細

赤字の投資用マンション2部屋を任意売却したE様(愛知県春日井市)

愛知県春日井市
E様(会社員)

投資用不動産の任意売却

投資用不動産が赤字に → 任意売却して残債は少額の分割払いで合意

ご相談時の状況 愛知県の春日井市にお住まいだったE様は、投資用ワンルームマンションを販売する会社からの勧誘で東京のタワーマンション2部屋を購入しました。 最初は半信半疑でしたが、「サブリース(家賃保証)があるから安心」「東京オリンピックが決まったタイミングでこれから価値が上がって将来の保険になる」などと強引に勧められ購入したものの、購入して3年後には赤字に陥りました。 最初こそ、収支がプラスになっていたものの、投資用マンションの急増による家賃相場の下落で、当初想定していた価格では借り手が見つからない状態で、毎月赤字を垂れ流す状態でした。 結婚を控えていたE様は、将来の不安を結婚前にすべて払拭したいと考え、任意売却を決意されました。   当社のサポート内容
 
事例の詳細

購入した8件の投資用マンションが赤字で任意売却したT様(愛知県名古屋市)

愛知県名古屋市
T様(医者)
収益物件8件

投資総額1.5億円で月20万円の赤字 → すべて任意売却のうえ個人再生で残債を圧縮

ご相談時の状況 以前に医者として病院に勤務していたT様は、不動産業者の勧誘で新築の投資用マンションを購入しました。 はじめのうちは多少の利益が出たこともあり、将来の為にと考え、さらに7件購入していった結果、総投資額は1億5千万以上になっていました。 年間の収支も購入時こそ多少の黒字ででしたが、年々収支が悪くなり、今では月に20万の毎月の持出の状況になってしまいました。 現在はご結婚され、お子様も生まれたばかりで休職中のため、投資したマンションの赤字が生活を圧迫しており、精神的にも追い詰められていました。   当社のサポート内容と結果 当社で不動産の査定を行ったところ、8件の投資用マンションすべてで購入当初よりだいぶ価格が下がっており、売却してもローンを完済
 
事例の詳細
  page top